2017年1月スタートのフジテレビ系ドラマ『嫌われる勇気』に出演するNEWS加藤シゲアキさん。

ドラマでは、香里奈さん扮する”嫌われる勇気”を持った女刑事とバディを組む、”嫌われたくない男”青山年雄を演じます。

「人に対して常に明るく接するが、実は優柔不断で心配性」な青山刑事、今をときめくアイドルながら人見知りな加藤さんにピッタリな役柄かと思います。

加藤シゲアキさんといえば、アイドルグループNEWSのメンバーであり、近年は執筆活動にも励むインテリジャニーズです。

たいへん整った顔立ちをしており、あのマツコ・デラックスさんに「ジャニーズの中でもトップレベルの顔面偏差値よ」と言わしめたほどの超イケメン!

歌って踊って小説も書ける、なおかつ顔まで美しい、多彩な才能を秘めた美青年です。

2003年にNEWSとしてデビュー、2010年には青山学院大学法学部を卒業、2012年に『ピンクとグレー』を発売し、アイドルとして活躍しつつ、作家としても活動しています。

2016年はまさにNEWSの飛躍の年で、3月から6月にかけて全国ツアーを公演、8月の24時間テレビでは4人のNEWSとして初のメインパーソナリティを務めました。

2017年2月には、ドラマ『嫌われる勇気』のオープニング曲『EMMA』の発売を控えています。

そんなグループとしての大活躍に加え、それぞれ個々での活躍も光るNEWSのメンバー。

加藤さんは、2012年に『ピンクとグレー』でデビュー以降、『閃光スクランブル』(2013年)、『Burn.-バーン-』(2014年)、『傘をもたない蟻たちは』(2015年)と、1年に1冊のペースで作品を発表し、2016年4月からは『週刊SPA!』にて初の週刊連載『チュベローズで待ってる』を発表する等、小説家として精力的に活動しています。

2016年1月には、処女作『ピンクとグレー』が映画化、短編集『傘をもたない蟻たちは』が連続ドラマ化されました。

多趣味であることでも有名で、DJを担当するラジオ『SORASHIGE BOOK』では、趣味である映画や音楽、写真や料理、更には釣りや旅行など、毎週様々な話題を取り上げ語りに語っています。

気になる役者としての活躍はというと、『3年B組金八先生第六シーズン』(2001年)や『ブスの瞳に恋してる』(2006年)、『トラブルマン』(2010年)、『恋愛ショコラティエ』(2014年)など、数々のドラマに出演し、好評を得てきました。

2016年7月から放送された『時をかける少女』では、主人公の担任である熱血教師を熱演。

8月には、24時間テレビ内のドラマ『盲目のヨシノリ先生′クって心が見えた=xの主演に抜擢され、盲目となった教師役を演じました。

年々演技に磨きがかかる加藤さん、『嫌われる勇気』ではどんな演技で視聴者を魅了してくれるのか、今から楽しみですね!