【過保護のカホコ、相手役は誰?インスタはある?】

スポンサーリンク

過保護のカホコ・カホコの相手役の俳優は?

カホコがこれからの人生において、大きな影響を受ける事になる相手役。

役名は「麦野初(むぎのはじめ)」。

演じる俳優さんは、人気急上昇中の実力派若手俳優「竹内涼真」さんです。

麦野初とはどのような設定の人物なのか。

親に捨てられ、養護施設で育った麦野は、アルバイトを掛け持ちしながら何とか学費を稼いで大学に入学したという苦労人です。

まさに高畑充希さん演じるカホコとは、全く正反対の人生を歩んできたのですね。

そんな生い立ち故か、本当は優しい性格なのに素直になれず、ひねくれ者で常におどけ、本性を見せない「オオカミ少年」的なキャラクターなのだとか。

竹内涼真さんについて

次は、竹内涼真さんについて簡単に説明します。

最近では、朝ドラ「ひよっこ」でも、主人公谷田部みね子の相手役としても有名ですよね。

1993年4月26日生まれで現在24歳の竹内さん。

所属事務所はホリプロです。

幼い頃からサッカー選手を目指していたという竹内涼真さん。

高校時代に東京ヴェルディユースに所属していたほどの実力者でしたが、大学進学後プロへの道を断念します。

その後、2013年4月に開催された女性ファッション誌『mina』初の男性専属モデルオーディション「minaカレグランプリ」にて見事グランプリを獲得。

これを機に芸能界入りを果たしました。

同年にはフジテレビ『車家の人々』で俳優デビュー。

翌年には『イン・ザ・ヒーロー』で映画初出演。

そして、2014年10月から放送が開始した『仮面ライダードライブ』に主役として抜擢され、一気に注目を集めることになりました。

2015年には、TBS日曜劇場『下町ロケット』で立花洋介役を好演。

翌2016年には、『スミカスミレ 45歳若返った女』や『時をかける少女』などに多くの作品に出演し、俳優として高い評価を獲得しています。

さらに2017年には、メインキャストとして出演した映画『帝一の國』が公開。

今後の活躍がますます期待されている若手俳優の一人だと言えますね。

最近では日本メナード化粧のCMで「ビューネくん」としても出演しており、若い女性を中心に絶大な支持を集めています。

☆竹内さんやドラマのSNSはある?☆

最近はSNSの情報発信が多いですよね。

もちろん、過保護のカホコもありますよ(笑)。

ドラマのインスタは「kahogo_kahoko」。

竹内さんのインスタは「takeuchi_ryoma」です。

その他にも、主演の高畑充希さんは「mitsuki_takahata」でインスタを解説しています。

ドラマ以外でも、個人のインスタでドラマのオフショットなどが公開されてるので、覗いてみると楽しいですよ。

※関連記事※
過保護のカホコってどんなドラマ?動画視聴、見逃し・録画忘れ対策はこれ!