脳にスマホが埋められた、バケモンgoとは?

脳にスマホが埋められた、深夜ドラマながらに人気が出てきていますね。

音楽がファミコン風だったりしておもしろいですよね。

そして、やたらパロディが出てくるのもこのドラマの特徴。

第3話でも、土手の神って、、、

脳内スマホからいろいろなアプリを披露してくれる主人公の折茂圭太(伊藤淳史)。

その中でもパロディ要素が強すぎるバケモンgoについて書いていきます。

スポンサーリンク

脳にスマホが埋められた、バケモンgoとは?

バケモンgo、脳にスマホが埋められた第3話の冒頭でスマホ人間の折茂圭太がプレイしていたゲームアプリです。

当然、例のポケモンgoのパロディですが、かなり崩し方がシュールでして、ポケモン(バケモン)が全然かわいくない。(笑)

そしてモンスターボールが四角い。

それ以外はほとんどポケモンgoですね。

こちらでバケモンのルックスを確認できます。

てか、よく見ていたらポケモン映画のCMやってるし任天堂はスポンサーなんですね。

だからこそのバケモンgoなわけですね。

脳にスマホが埋められた、バケモンgoとは?

第3話では折茂が河童みたいなバケモンをゲットした後すぐに石野柳子(新川優愛)が現れるため、折茂が柳子をバケモンと間違えるところから第3話が始まりました。

今後も何かゲームアプリが出てくるのか。

ちょっと楽しみですね。

モンスト、パズドラ当たりは出てきてもおかしくないですよね(^^♪

てか、バケモンgoがリリースされたら面白そうですね。

そんなパロディがあってもいいかも?

任天堂に怒られるか(;”∀”)

脳にスマホが埋められた、バケモンgoとは?

脳にスマホが埋められた!』(のうにスマホがうめられた!)は、読売テレビ制作・日本テレビ 系「木曜ドラマ」枠にて2017年7月6日から放送されているテレビドラマである。鈴木 おさむが企画原案を手掛ける。主演は伊藤淳史

脳にスマホが埋められた、バケモンgoとは?

【脳内にスマートフォンを埋められた、リストラ候補のサラリーマン】でした。 … 2005年に ヒットしたフジテレビ系ドラマ『電車男』で主役を演じ、伊藤淳史のブレイクきっかけになっ たこともあり、それにあやかって … 【公式】脳にスマホが埋められた!