窪田正孝といえば今押しも押されもせぬ売れっ子若手俳優ですよね!

今期の夏ドラマでは僕やりこと僕たちがやりましたにも出演する窪田正孝ですが

過去に出演していたドラマも面白い作品が勢ぞろいなんですよね。

今回は窪田正孝が過去出演していた作品でおすすめのものを何点かピックアップしてみました。

 

【ドラマ版デスノート】

デスノートといえば実写映画化で大成功を収めた作品のイメージが強かった人も多いなか

時を経てドラマ版でも実写化とのことで大きな話題となりました。

マンガ原作の実写化に否定的な意見も多いなか

窪田正孝の夜神月役の狂気に満ちた圧巻の演技に評価が集まりました。

これは本当に窪田くん・・・?と思ってしまうほど別人っぷりには恐怖すら感じました。

 

【朝ドラにも出演】

老若男女問わず様々な年代の方に観てもらう機会の多い朝ドラにも窪田正孝は出演していました。

初の朝ドラ出演の作品は「ゲゲゲの女房」です。

出演当時は今ほどの大ブレイクはしていなかったものの安定した演技をされていました。

関西弁で喋る役どころですので関西弁を喋る窪田正孝を見たい人は要チェックですね。

その後「花子とアン」にも出演しています。

そこで演じた木場朝市役は女性人気が非常に高いキャラクターでした。

そのあまりにも圧倒的な人気に後押しされ朝市主演のスピンオフ作品が最終回後にされるほど。

作品随一の優しいキャラクターで主人公への想いはついにあかさないままでしたが

スピンオフで幸せそうな姿がみることができてファンの皆様もきっと安心したはずです。

好青年な窪田正孝を拝みたいなら朝ドラは押さえておきたい所ですね。

 

 

【なんと昼ドラにも!?】

朝ドラが爽やかなイメージであることに対し昼ドラといえば何かとドロドロとしたイメージがありますよね。

実は窪田正孝さんその昼ドラにも出演していたのです。

「Xmasの奇蹟」という作品で大学生役を演じています。

この頃はまだ容姿も今より幼くみえますね。

事故で意識を失っている体に別の魂が宿るという非常に演技力の必要そうな役です。

 

こうしてみると様々なジャンルのドラマに出ていますね。

これも俳優窪田正孝の演技力のなせる技だなと思います。

窪田正孝の魅力の詰まった作品はまだまだたくさんあって紹介しきれないですが

上記に挙げた作品は色々な顔の窪田正孝を見ることができるのでおすすめの作品です。

この夏ドラマでもどのような演技をみせてくれるのか・・・非常に楽しみですね!!!