林修の今でしょ!講座、最高の睡眠法!7月25日テレ朝

林修の今でしょ!講座、7月25日放送のスタンフォード式最高の睡眠法が話題になっていますね。

この話題、おそらくことの発端は【スタンフォード式最高の睡眠】という書籍が出版されたことかと思います。

この記事では、林修の今でしょ!講座7月25日放送分の概要と、スタンフォード式最高の睡眠法について調べていきます!

スポンサーリンク

 

林修の今でしょ!講座7月25日放送回・番組概要

最新研究で判明「睡眠負債」を徹底解明SP!睡眠負債とは睡眠不足が解消されず蓄積される状態…今回は睡眠負債を解消する「スタンフォード式・最高の睡眠法」を伝授!
◇番組内容
「最新研究で判明『睡眠負債』を徹底解明SP」アメリカの名門スタンフォード大学の「睡眠生体リズム研究所」所長・西野精治先生をスタジオに迎え、睡眠医学界注目の「睡眠負債」についてレクチャー!睡眠負債とは睡眠不足が解消されず、どんどん蓄積される状態。この状態になると様々な病気のリスクが上がってしまう!そこで「睡眠と病気の関係」を解き明かしつつ睡眠負債を解消できる「スタンフォード式・最高の睡眠法」を伝授「風邪」「がん」「認知症」「糖尿病」と睡眠の関係とは…!? 一番長生きする睡眠時間とは…!? そして、睡眠の質を高める方法とは…!? 睡眠負債にまつわる驚きの事実が次々と明らかになる。また、睡眠と美容の関係や昼寝など、睡眠に関する疑問も解決!日本にあふれている睡眠情報のどれが本当で、どれが間違っているのかもひも解いていく。

【睡眠負債】などという恐ろしキーワードが登場しておりますが、寝だめは意味ない!といわれる一方で慢性的な睡眠不足は危険なようですね。

最近睡眠について世の中的にも見直されている感じがしますが、そんな時代の流れにぴったりなテーマですね!

 

出演者情報

林修の今でしょ!講座7月25日放送回の出演者は以下の通りです。

MC 林修

進行 宇佐美佑果(テレビ朝日アナウンサー)

講師 西野精治(スタンフォード大学 睡眠生体リズム研究所 所長)

学友 薬丸裕英 武井咲 劇団ひとり

黒革の手帖の武井咲さんも登場ですね!

悪女っぽく番組を盛り上げてくれるのか、、はわかりませんが(笑)、楽しみですね(^^♪

 

スタンフォード式最高の睡眠とは?

スタンフォード式睡眠に関してちょっと詳しく調べてみました。

まず、スタンフォード式って何でしょうか?

これは世界最高峰、スタンフォード大学に睡眠に関するこれまた世界最高峰の研究機関があり、その研究結果を受けた睡眠法であることから、【スタンフォード式】と呼ばれているわけですね。

ちなみに、スタンフォード大学の卒業生にはグーグルの創業者であるセルゲイ・ブリン&ラリー・ペイジや、ペイパルマフィアのピーターティール、鳩山由紀夫さんなどがいます。

錚々たるメンバーですよね。

現在はハーバード大学よりもランキングが上になっていますね。

そんなスタンフォード大学が編み出したスタンフォード式睡眠法、すごくないわけがありませんよね。

実際どんなものか?

見ていきましょう。

「究極の疲労回復や、最強の覚醒を目指す超一流の眠り方」

スタンフォード式睡眠法が追及したのは「究極の疲労回復や、最強の覚醒を目指す超一流の眠り方」。

以下に効率よく睡眠をとるか、ということですね。

人生の時間には限りがありますから、適正な時間で最高の効果を得ることは非常に重要ですよね。

そこに光を当てたのがこちらの睡眠法のようです。

特に、昼間眠い、早起きするのがつらいという人にはもってこいの内容になっています。

「黄金の90分」

「黄金の90分」。

これがスタンフォード式睡眠法の重要なキーワードになります。

「最初の90分のノンレム睡眠は、睡眠全体のなかでもっとも深い眠り」なんだとか。

なので、この最初の90分の睡眠の質を高めることで、疲労回復の度合いが上がり、寝起きがすっきりしたり、昼間に眠く習いといった効果が得られるのです。

また、この90分を良いものにすることで、

  • 成長ホルモンをしっかり分泌する
  • 脳のコンディションを整える

効果もあるとされています。

最高の睡眠方法

では、具体的にどうすれば睡眠の質は高められるでしょうか。

具体策として、スタンフォード式睡眠法は以下の方法を推奨しています。

  • 就寝の90分前に入浴する
  • 時間がないときは入浴ではなく、シャワーまたは足湯をする
  • 室温のコンディションを整える

このようにして体温を眠る準備ができている状態にしてあげることで、質の高い睡眠をとることが可能となります。

眠かったら寝る!

もう一つ、スタンフォード式睡眠法では重要なことを言っています。

それは、【眠かった寝る!】ということ。

忙しいとよく眠気を我慢して仕事をこなして、深夜や明け方になってようやく眠る。ということをやってしまいがちだと思いますが、これをやるくらいなら、眠いタイミングで寝てしまって、起きてから活動したほうがいいそうです。

まあ、現実にはなかなか眠かったらすぐ寝る!というのは難しいですけどね。

科学的にはそうみたいですね。

【起き方】について

スタンフォード式睡眠法では、【起き方】についても説明しています。

朝が弱い方は必見ですね。

朝すっきり目覚める具体的な方法ですが、

・ハンドウォッシュ(脳を目覚めさせるために、手を冷たい水で洗う)

というのが良いそうです。

何ともシンプルで簡単。(笑)

これだけですっきりと起きられるなら、試さない手はないですね!

 

まとめ

林修の今でしょ!講座で特集されるスタンフォード式睡眠法についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか?

具体的な方法はどれも実践しやすいものばかりでしたね。

睡眠に悩んでいる人は、この記事で取り上げたような睡眠法を試してみるといいかもしれません。

もっと詳しく知りたい場合は、書籍が出ていますのでそちらをチェックしてみるといいですね。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スタンフォード式最高の睡眠 [ 西野精治 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/7/25時点)