僕やり、パイセンの関西弁が変?役者は誰?

7月25日に第2話が放送された僕やり。

パイセン演じる今野さんがはまり役と話題になっていますね。

ただ第2話放送直後からパイセンの関西弁が変と話題になっていました。

パイセン演じる今野さん芸人さんですが、関西人ではないのでしょうか?

ちょっと調べてみました。

スポンサーリンク

 

僕やり、関西弁が変なパイセンの役者は誰?

冒頭の時点で「今野さん」と書きましたが、パイセンを演じるのは今野浩喜さんです。お

1978年12月12日生まれ。

元・お笑いコンビキングオブコメディのボケ担当。

埼玉県新座市出身
成立学園高等学校卒業
さいたま市在住
プロダクション人力舎所属

埼玉県出身、さいたま市在住。。

全然関西人じゃなかったですね!(^^;

それは関西弁が変でも何ら不思議はないですね。

今も生まれ育った埼玉にいるとは。。。

せっかくなので今野浩喜さんについてもう少し詳しく掘り下げていきますね。

 

僕やりパイセン役、今野浩喜さんとは

まずは今野浩喜さんの略歴から。

略歴

JCA6期生で、同じく6期生である高橋健一とコンビ結成。

結成のきっかけは高橋の恋愛相談に乗ったことだったそうです!(笑)

2015年12月26日に高橋さんが窃盗及び建造物侵入の容疑で逮捕され、29日に契約解除となったため、キングオブコメディは解散してしまいます。

2016年1月16日には、新座市の観光親善大使に就任しています。

未だに埼玉に住んでいる理由はこれですかね!

解散後は、落語や大喜利などのライブに出演するほか俳優業をメインに活動されています。

『水曜どうでしょう』や『新世紀エヴァンゲリオン』のファンとのこと。

今野さん、相方が逮捕されてコンビが解散していたなんて知りませんでした。

それからは俳優がメインなんですね!

今回の僕やりで、さらにお仕事が増えそうな感じがしますね。

今後も今野浩喜さんの演技に注目ですね!

ちなみに、ちょっと過去の出演作品を調べてみたのですが、大河にも出てますし、下町ロケットとか、いろいろとメジャーな作品で出ていらっしゃいました。

下町ロケット(2015年10月 – 12月、TBS) – 迫田滋 役[9] 赤めだか(2015年12月28日、TBS) – 魚河岸の店員 役
大河ドラマ「真田丸」(2016年1月 – 12月、NHK) – 与八役
臨床犯罪学者 火村英生の推理 第7話、第8話、第9話(2016年2月28日、3月6日、3月13日、日本テレビ) – 城照文 役
お迎えデス。 第3・4話(2016年5月7日 – 14日、日本テレビ) – 保 役[10] 徳山大五郎を誰が殺したか?(2016年7月 – 9月、テレビ東京) – 橋部 役 [11] そして、誰もいなくなった(2016年7月 – 9月、日本テレビ) – 斉藤博史 役
必殺仕事人2016(2016年9月25日、テレビ朝日) ‐ 九兵衛
THE LAST COP/ラストコップ 第2話(2016年10月15日、日本テレビ) – 晴男 役
IQ246〜華麗なる事件簿〜 第6話(2016年11月20日、TBS) – 鈴木守
スニッファー 嗅覚捜査官 第6話(2016年11月26日、NHK)
土曜ワイド劇場「新ヤメ検の女2」(2016年11月26日、朝日放送) – 矢田部康太 役
探偵・日暮旅人(2017年、日本テレビ) ‐ 江園大樹 役
豆腐プロレス(2017年、テレビ朝日) ‐ アリゲート流司(坂巻 流司)役
僕たちがやりました(2017年、フジテレビ)‐ パイセン役