僕やりの三浦翔平が警視庁いきもの係とのギャップで話題に!

僕やりに刑事役で出演している三浦翔平さんが警視庁いきもの係での刑事役とのギャップが見事であると話題になっていますね。

え?警視庁いきもの係って?という方もいると思いますので、かるーく警視庁いきもの係について触れた後、三浦翔平さんのギャップに迫ります!

僕やりの三浦翔平が出演する警視庁いきもの係とは?

警視庁いきもの係は、橋本環奈さんが主演のテレビドラマです。(日曜21時~フジテレビ)

ジャンルは「コミカル・アニマル・ミステリー」!(笑)

動物たちからヒントを得た主人公の薄圭子(橋本環奈)が解決していくというコミカルなストーリーになっています。

原作は、作家にして、映画「名探偵コナン から紅の恋歌」(2017年4月公開)の脚本なども手がける大倉崇裕さんの「小鳥を愛した容疑者」、「蜂に魅かれた容疑者 警視庁いきもの係」、「ペンギンを愛した容疑者 警視庁いきもの係」、「クジャクを愛した容疑者 警視庁いきもの係」(いずれも講談社)。

シリーズものをまとめた感じになっているんですね。

視聴率は7%前後とそこそこな人気ではありますが、三浦翔平さんのファンなら見ない手はありませんね!

警視庁いきもの係で三浦翔平はどんな役?

警視庁いきもの係での三浦翔平さんの役どころは、

警視庁捜査一課 巡査部長石松和夫(いしまつ・かずお/33歳)

巡査部長って結構なポジションですよね。

若くてイケメンで巡査部長ってちょっとすごすぎですが、三浦翔平さんなら許されることでしょう!(?)

橋本環奈さんとともに主演を飾る渡部篤郎さん演じる須藤友三警部補の後輩で、捜査一課時代、コンビを組んで仕事をしていました。

刑事として須藤を尊敬し慕っており、ケガをして現場を外れてしまった須藤を心配しています。

冷静沈着で、熱い思いはそれほど表に出さない性格ですが、須藤を心配して、それとなく“いきもの係”としての須藤が関われそうな事件を持ってきます。

僕やりでの三浦翔平は?

僕やりの三浦翔平さんは警視庁いきもの係と比べると人を威嚇するような怖いキャラになっていますね。

このギャップ、さすが役者さんですよね。

@rin_richa4がシェアした投稿

#僕やり #永野芽郁 #三浦翔平 #真剣佑

mayuMiさん(@mayuo3740)がシェアした投稿 –

しかしイケメンですね。

僕やりはツイッターでも「キャストがいい!」と連呼されていますが、意味わかります。

今後も僕やりから目が離せませんね!