カンナさーん!第3話予告が気になる!夫の浮気相手とガチバトル!?

7月25日に第2話が放送されたカンナさーん!

1話で夫と離婚、2話では浮気相手登場と波乱に満ちた展開を見せていますが、なんと3話ではカンナさんと礼の恋人(元・浮気相手)がガチバトルするようですね!

そもそも2話の終わりで礼の浮気相手が登場しましたが、息子のレオン君の遊び相手を浮気相手にさせるなんて、礼もなかなかですよね。

そしてカンナさんと浮気が鉢合わたらうろたえるという体たらく(笑)。

やばいと思うなら最初から鉢合わせにならないようにすればいいのに。。

ということで、この記事では3話の展開予想と例の恋人(元・浮気相手)についてみていきます。

スポンサーリンク

 

礼の恋人(元・浮気相手)役の女優さんは誰?

礼の恋人(元・浮気相手)を演じているのは「シシド・カフカ」さんです。

簡単にプロフィールを見てみましょう。

基本情報

シシド・カフカ(生年月日1985年6月23日)
アーティスト、女優、モデル
avex trax「cutting edge」所属
メキシコ生まれ

略歴

14歳の時に、両親からサイレントドラムをプレゼントされたことがきっかけでドラムを始める。

高校時代からバンド活動を始め、大学時代には最高8バンドを掛け持ちしていた時期もあるとのこと。

どんだけ。(笑)

19歳の時にTHE NEWSに3代目ドラマーとして加入し、プロドラマーとして活動を開始。

THE NEWSでは4年間ドラマーとして活動。

その後、青木裕子、パンタ、ダイアモンド☆ユカイなどのサポートドラマーを経験。

並行して、生まれ持った長身と抜群のルックスを活かしてモデル活動も開始。

2005年、20歳の時に大島賢治(ドラマー)、平出悟(音楽プロデューサー)と出会い、「一緒に音楽をやらないか」と誘われる。

2人のプロデュースの下、ドラマーではなくボーカリストとして、デビューを目指して精力的にライブを行うようになるものの、なかなか成果が出ず。

2011年、プロデューサー2人から「ドラムを叩きながら歌ってみれば?」というアドバイスを受けて実践。

やってみたところ、「これで私は大丈夫だ。いける」と実感。

現在の歌いながらドラムを叩くスタイルとなる。

このスタイルが評判を呼び、デビューが決まった。

音楽活動ではなかなか下積みも長かったようですね。

そんなアーティストのシシド・カフカさん。

今は女優業にも範囲を広げて大活躍ですね!

 

カンナさーん!3話はどうなる?!

さて、カンナさんと浮気相手が激突する第3話ですが、どのような展開になるのでしょうか?

予告動画では、カンナさんと浮気相手が浜辺でにらみ合っている部分が公開されています。

またしてもレオン君と浮気相手を遊ばせているんですね。

礼には浮気相手(カンナさんとは離婚しているので現在は恋人)とレオン君の距離を縮めたいという意図があるのかもしれませんね。

 

そして予告動画ではもう一つ気になる場面が。

カンナさんに「大逆転!運命の出会い!」という事件が発生するようなのです。

恋愛の相手とまでは明確に言われていませんので、仕事関連かもしれませんが、カンナさんにまで相手方ができてしまったら、レオン君はどうなってしまうのでしょうか?

大分複雑になってしまいますね。。

 

ただ、公式サイトを見ると例の恋人(元・浮気相手)役のシシド・カフカさんはゲスト出演扱いなんですよね。

そうすると全話登場する可能性は少なく、どこか途中で出番が終了となるはずです。

だとすれば、最後には礼とカンナさんのよりが戻ってハッピーエンド!という展開も見えてきますね。

カンナさーん!の世界観から言うと、誰もがこの展開を望むところですが、どうなるんでしょうね?

今後の展開にも目が離せませんね!

 

※予告動画はコチラ※

 

カンナさーん!2話を見逃してしまった!という方はこちらからどうぞ!

【カンナさん】動画2話(7月25日)見逃し対策!パンドラはNG!