ウチの夫は仕事ができない4話が泣けると話題に!

7月29日に放送されたドラマ・ウチの夫は仕事ができないの4話が「泣ける!」と話題になっていますね。

4話まで放送されてだいぶ人気が出てきている【ウチの夫】ですが、4話一体どこが泣けたのか?

検証していきます!

スポンサーリンク

 

ウチの夫は仕事ができない4話が泣けると話題に!

まずは【ウチの夫】4話のあらすじからチェックしてみましょう。

司(錦戸亮)は世の中の妻たちが仕事のできない夫に対し想像以上に厳しい意見を持っていることを知り、自分も沙也加(松岡茉優)に呆れられているのではないかと焦る。そんな中沙也加は、あかり(イモトアヤコ)の夫・彦丸が若い女と歩いているところを見てしまう。絶対に浮気だと言うみどり(江口のりこ)は小林家に転がり込み「浮気は妻の妊娠中が一番多い」と主張、司と沙也加の不安を煽る。最近スキンシップの少なくなっていたことを気にする2人だが、司がキスしようとした途端、司を避けるように沙也加のつわりが始まってしまい…。

一方、会社ではテレビ局の夏のイベントの準備が進む。司はメインステージの合間の小さな企画であるラップバトルを任され、土方(佐藤隆太)からは「隙間責任者」とからかわれる。その頃、沙也加から彦丸のことを聞いたあかりは、夫が浮気できるはずないと思いながらも、隠れて50万円を引き出していたことに気づき…。

司は沙也加にいいところを見せるため「隙間」企画であることを隠して、ただの担当ではなく責任者になったと見栄を張る。翌日、不審な行動をする彦丸を尾行した沙也加、あかり、みどりは彦丸の意外な秘密を知り、あかりの夫婦関係はいよいよピンチに…!?さらに、ラップバトルの参加者を順調に絞っていた司は、自分のミスがきっかけでイベント直前に相次ぐ参加キャンセルを受け隙間企画中止の危機に追い込まれてしまう…!!

今回もなかなか波乱に満ちたストーリーになっていますね。

司(錦戸亮)サイドのストーリーと沙也加(松岡茉優)のストーリーが並行していくので飽きさせませんよね。

さて、いよいよ泣ける!の真相に迫っていこうと思います!

 

ウチの夫は仕事ができない4話が泣けると話題に!

うちの夫4話で泣いた!という人のつぶやきを集めてみました。

どうやらあかねさんが4話の泣けると関係しているようですね。

 

ウチの夫は仕事ができない4話が泣けると話題に!

ウチの夫4話、泣けると話題ですが、はっきりいます。

泣けますよ!(笑)

そうです、あかりさんのシーンですよ。

動画再生なら35分くらいから。

司が企画したイベントのラップバトルに、あかりさんの夫、彦丸さんが参加します。

しかし、彦丸さん、相手の実力に圧倒されてか、まったく言葉がでません。

しかも、相手からは「豚野郎!豚野郎!」とののしられるします。

そのイベントを観客としてみていたあかりさんは、しびれを切らしてラップバトルの会場に乱入します。

そして、メインラッパーにひとしきりラップで攻撃すると、その反撃を無視してあかりさんは夫・彦丸の方へ体を向け、自分の想いをラップで暴露!

「優秀で出来る夫と結婚したかったらお前と結婚してねえ!」

「笑ってるあんたが好きだ!」

「老後も二人で楽しくやれそうだからあんたと結婚したんだ!」

「細々もんじゃができればそれでいい!」

「1人で悩んでないで相談しろ!」

「それが私の意見だ!」

「1人で悩んでないで相談しろ!」

なかなか文章で表現しきるのはむずかしいですが、これをラップバトルの会場で、ラップで、やられるとやはり感動します。

ホント泣けますよ。

ぜひウチの夫4話は見てほしいですね!