活劇刀剣乱舞7話が最高と話題!第一部隊が強すぎる!まんばちゃんも大活躍

8月12日に活劇刀剣乱舞7話が放送されました!

5話もすごかったですが、7話もすごかった!

活劇刀剣乱舞をみて、終わった後言葉を失う、、というパターンをすでに2回も味わってしまいました。

ツイッターを見ても皆さん言葉を失ったようで、、

どういうことか解説していきますね!

スポンサーリンク

 

活劇刀剣乱舞7話が最高と話題!第一部隊が強すぎる!まんばちゃんも大活躍

活劇刀剣乱舞7話は審神者が率いる最強の部隊、第1部隊が出陣するお話でした。

歴史の大きな揺らぎがあるということで送り込まれた第1部隊。

メンバーは山姥切国広を隊長として、三日月宗近、骨喰藤四郎、大典太光代、髭切、膝丸というおしゃれイケメン軍団でした。

ただ敵も非常に厄介で、時間遡行軍を召喚できる&時間遡行軍を合体させて今まで出てきたことがないめっちゃ強い時間遡行軍に変形させられる、というチート仕様。

ひとまずイケメンたちの雄姿を拝んでみましょう。

イケメン過ぎる。。

そして、しかも超強いんですよ。

全員。

これはもうずるいレベルでしたね。

三日月のおじいちゃんなんか全然おじいちゃんじゃない。

時間遡行軍の大館の攻撃を軽々受け止めるし、敵が時間遡行軍を何体も合体させて作り上げた最強の一体を完全に一方的に攻め立ててそのまんまやっつけちゃいましたからね。

本人曰く、「本気を出した」ようですが、三日月1人が本気になったらそれだけで歴史改変ができてしまいそうな勢いでした。

 

活劇刀剣乱舞7話が最高と話題!第一部隊が強すぎる!まんばちゃんも大活躍

ツイッターで言葉を失った皆さんの様子をのぞいてみましょう。

うん、満遍なく登場人物みんな話題になってますね。

 

活劇刀剣乱舞7話が最高と話題!第一部隊が強すぎる!まんばちゃんも大活躍

活劇刀剣乱舞7話は、ストーリー的に単体で見ても全然楽しめますし、見どころ満載で破壊力抜群の回になっていました。

見逃がしちゃった方は今ならU-NEXTなら完全無料で見れちゃいますので、確認しちゃってください。

今なら花丸も見放題。

この機会にとうらぶアニメを一気見!なんてこともできちゃいますよ!


U-NEXTはこちらをクリック→U-NEXT(31日間無料!)