活劇刀剣乱舞7話、まんばちゃん、三日月、ばみも大活躍!

活劇刀剣乱舞7話。

何かと話題の活劇刀剣乱舞ですが、プラスの意味でこれだけ話題沸騰したのは初ですね!

5話の戦々恐々とした思いでが懐かしです。

活劇刀剣乱舞7話は最強の第一部隊登場、そして強敵のとのバトルが描かれたのですが、これがすごくて、、

視聴者はみんな言葉を失った感じでしたね。

しかし、そんな中でカッコよくも、持ち味を出しまくりだったまんばちゃんの存在に心をとらえられてしまった人も多かったようで。

この記事では、7話で特に活躍したまんばちゃん、三日月、骨喰藤四郎について振り返っていきます。

スポンサーリンク

活劇刀剣乱舞7話、まんばちゃん、三日月、ばみも大活躍!

まずはまんばちゃんから。

まんばちゃん=山姥切国広。

自分が贋作であることを嫌って、いつも布をかぶっているイジケキャラ(?)です。

そして、そんなキャラであるにも関わらず、最強の第一部隊の隊長を務めたのがまんばちゃんでした。

審神者的にはメンバーの育成を考慮して編成をしていると思いますが、骨喰藤四郎や三日月宗近などの宝剣を率いる立場を、贋作でしかもそれを本人も気にしているというまんばちゃんにやらせるというのは、活劇の審神者はドSでしょうか?(笑)

それでもまんばちゃん、しっかりと隊長の役割を果たしていました!

はい、まんばちゃん、まず強いんですよね。

5話で蜻蛉切が折れるかどうか!?までに追い込んだ敵の大太刀をまんばちゃんは一撃で仕留めてしまいました。

カッコよすぎです。

しかも、7話の途中ではちゃんといじけるシーンもあるんですよ。

イジケながらも、隊長として頑張るまんばちゃん。

これは好感度高すぎですよね!

活劇刀剣乱舞7話、まんばちゃん、三日月、ばみも大活躍!

次におじいちゃんこと三日月宗近。

このお方も非常に、、、7話のメインかな。

グラフィックがすごかった。

戦闘力がすごすぎた。

ある意味視聴者も苦しめましたよ。

はい、三日月ファン、さらに急増中ですね!

まあ、見たらそうなりますよ。

三日月型の剣閃が鮮やかでかっこよかったですよね!

活劇刀剣乱舞7話、まんばちゃん、三日月、ばみも大活躍!

そして最後に骨喰藤四郎。

可愛いルックス。

そして7話の登場時間最長かな?

メインでしたね。

はい、皆さん、ばみの可愛さと強さに大満足のご様子ですね。

いやー7話本当にすごかったですね~。

視聴も録画も逃がしちゃった方は、U-NEXTで視聴できますので要チェックですね。

U-NEXTでは活劇刀剣乱舞が見放題なので、何回でも7話をリピれますよ。

あと個人的にうれしいのが、今刀剣乱舞ー花丸ーも見放題になっているので、とうらぶアニメ三昧ができる状態なんです。

ファンならU-NEXTが31日間無料キャンペーンをやっている今のうちに活劇刀剣乱舞と刀剣乱舞ー花丸ーをたくさん視聴しておくのがおすすめですね!


U-NEXTはこちらをクリック→U-NEXT(31日間無料!)

夏休みの人とかはほんと今がチャンスですね(^^♪