行列のできる法律相談所、マジ卍(まんじ)ってどういう意味?8月13日日テレ

8月13日に放送された行列のできる法律相談所では、梅沢富美男のマブダチとして藤田二コルさんが登場しましたね。

そして、最近藤田二コルさんの周りで使用されている言葉として「卍(まんじ)」と言うものができてきました。

卍(まんじ)。

知ってましたか?

この記事では、卍(まんじ)の意味についてまとめていきます。

スポンサーリンク

行列のできる法律相談所、マジ卍(まんじ)ってどういう意味?8月13日日テレ

まずは卍(まんじ)という言葉を聞いた人の反応を見てみましょう。

はい。

みんな早速使い始めていますね。

卍(まんじ)、どういう意味なんでしょか?

行列のできる法律相談所、マジ卍(まんじ)ってどういう意味?8月13日日テレ

卍(まんじ)の意味ですが、「特になし」とのことです。

………。

ついていけます?

意味がない言葉って何なんでしょうね?

言葉の目的って何?

まあ細かい部分はおいておくとして、卍(まんじ)にはなんと意味がありませんでした!(笑)

行列のできる法律相談所、マジ卍(まんじ)ってどういう意味?8月13日日テレ

では、卍(まんじ)という言葉をどうやって使うのか?

藤田二コルさんが例文で出していたのは、

・今日の天気卍(まんじ)だよね~。

という一言。

他にも、

・マジ卍(まんじ)~。

とかもあるそうです。

要は、仲間内でなんでもいいので共感をするための触媒のような役割を果たすようですね。

言葉はいらない、ただ、それをあえて言葉にした。

それが卍(まんじ)。

そんな感じでしょうか。

ほんと卍(まんじ)ですね。(笑)