「あの記者」

TBS系列よる9時、ジャニーズ事務所TOKYOの長瀬智也さん主演の日曜劇場『ごめん、愛してる』で、長瀬智也さんに、いや~~な感じで近づいてくる「あのメガネをかけた記者」(役名:加賀美 修平/キャスト:六角 精児<ろっかく せいじ> さん)、いったい何者なんだろう!?と思われていませんか!?

 

今夜11時からは六角さんがA-Studioに出演! ギターを持ってるということは!? #ごめん愛してる #六角精児

ごめん、愛してる【公式】さん(@gomenaishiteru)がシェアした投稿 –

六角 精児さん演じる「あの記者」

韓国のオリジナル版の『미안하다, 사랑한다(邦題「ごめん、愛してる」)』では、そんなに主役の男性(役名:岡崎 律 /キャスト:長瀬智也さん)に、ねばっぽく絡むシーンはほぼなかったのですが・・・。

 

韓国版の『ごめん愛してる』では、
どちらかと言えば、「若菜」「魚」親子のお世話がかりのおじさんみたいな感じだったのですが・・・。

 

ところが一方、
日本版の『ごめん、愛してる』では、
俳優の六角精児さんの本領が発揮されているかのように(笑)?、しつこく、嫌~な感じな記者かと(笑)。

 

主役の長瀬智也さん(役名:岡崎 律)だけでなく、坂口健太郎さん(役名:日向 サトル)の母親(役名:日向麗子/キャスト:大竹しのぶさん)にも、パパラッチのようにへばりついて取材したり何かを暴露しようとしたりしているようですよね。

 

 

リメイク版は設定が変わる!?

やはり、リメイク版だと、役柄設定などなど色々変わるのでしょうか・・・?

 

韓国のオリジナル版『ごめん、愛してる』では、あの記者は、六角精児さんのように出番はほとんどなかったので、不思議な感じです(笑)。

 

ドラマ上、相当重要な役の一人かと思われる「あの記者」(キャスト:六角 精児さん)!

 

今後、どのような展開に「あの記者」がしていくのか!? 楽しみですね。

 

 

スポンサーリンク

 

俳優 六角 精児さんって!?

 

「あのいや~~な感じの記者」を演じている六角 精児さん、ってどんな俳優さんなんでしょうか?

 

1962年6月生まれの現在55歳。(2017年現在)

(失礼ながら、六角 精児さん、年齢不詳です(笑)。55歳と言われれば55歳ですし、見えないと言われれば見えないですし。このままずっとお年を取らないお顔にも感じます(笑)。)

 

おっと、
六角 精児さんも、吉岡 里帆さん(役名:三田 凜華)の父親役の中村 梅雀さん(役名:三田 恒夫)と同じようにバンドを組まれているようです!!

 

長瀬智也さん、中村 梅雀さん、六角 精児さんとの音楽話に話が盛り上がりそうですね~。


ーーーーーーーーーー
六角精児バンド

1996年に六角が公私の仲間と組んで結成したアコースティックバンド。下北沢のライブハウス等で地道に活動しており、2014年にアルバム「石ころ人生」でCDデビューを果たす。六角はボーカルを担当。

Wikipediaより
ーーーーーーーーーー

 

 

離婚×3・結婚×4

 

六角精児さんと言えば・・・!?

そう、六角精児さんといえば、やはり「3回離婚・4回結婚」でしょうか(笑)!!

何と、パワフルな方だ!!

 

1度目の結婚は、21歳の時、らしいです。(うっ、若い!)

(いつ1度目の結婚の離婚をされたのかは分からないのですが)2度目の結婚は、35歳の時。

 

そして、(これまた2度目の結婚の離婚をいつされたのか不明なのですが)3度目の結婚は、41歳の時。

 

そしてそして、4度目の結婚は49歳の時みたいです(笑)。

 

六角精児さんにとって、どんなに辛い思いをしても、どんなに大変な思いをしても、恋愛も結婚も、人生でなくてはならないものなのでしょうね・・・。(素敵!)