活劇刀剣乱舞8話、最強の第一部隊が炊き出し!バミも三日月も炊き出し!

活劇刀剣乱舞8話が8月19日に放送されましたね!

7話は第一部隊の強さが衝撃的すぎて忘れられない人も多いと思います。

それに続く第8話、なんと7話で大暴れした第一部隊は少しでも被害を緩和したいと、炊き出しをやっていました。

しかも別に主からの指令ではなく独断で。

こんなことできるんですね?

スポンサーリンク

活劇刀剣乱舞8話、最強の第一部隊が炊き出し!バミも三日月も炊き出し!

7話で大活躍した第一部隊(山姥切、三日月、骨喰藤四郎、髭切、膝丸、大典太)ですが、

なんと8話では歴史は変わらなかったけれども実際に出てきた被害を緩和したいとの思いから、

一日余分にその歴史に滞在してできることをしているんだとか。

8話ではトン汁を作ったり、魚を焼いたりと炊き出しをやっていましたね。

三日月やバミが人々にトン汁を渡していました。

これ、その歴史の人はあんな派手派手な装備した人を見ても変に思わないんですかね?

活劇刀剣乱舞8話、最強の第一部隊が炊き出し!バミも三日月も炊き出し!

印象的だったのはバミの頑張りですね。

食べ終わった子供たちにお代わりを自ら運んでいこうとしていました。

そこまでするんだ!って感じでしたね。

視聴者の皆さんはどう思ったんでしょうね?

好感度高すぎな第一部隊。

また派手に暴れるところも見たいですね!


第一部隊が炊き出しをしている活劇刀剣乱舞8話を見逃がしちゃった方は今ならU-NEXTなら完全無料で見れちゃいますので、確認しちゃってください。

今なら花丸も見放題。

この機会にとうらぶアニメを一気見!なんてこともできちゃいますよ!


U-NEXTはこちらをクリック→U-NEXT(31日間無料!)