活撃刀剣乱舞8話、燭台切、大倶利伽羅登場!鶴丸とのやり取りが尊い!

活撃刀剣乱舞8話、全体として休憩的な回でしたが、だからこそのおいしいシーンがたくさん出てきましたね!

兼定が第二部隊のみんなに声がけをするお話が主でしたが、鶴丸がいた畑ではいろいろと新キャラが登場しました!

そのシーンについてちょっと詳しく解説していきます!

スポンサーリンク

活撃刀剣乱舞8話、燭台切、大倶利伽羅登場!鶴丸とのやり取りが尊い!

活撃刀剣乱舞8話、兼定が第二部隊を再集結させるお話でしたね。

そして、鶴丸がいる畑を訪れたシーンでは新たな刀剣男子が登場して視聴者とときめかせました!(笑)

その新たに登場した刀剣乱舞とは、

燭台切光忠と大倶利伽羅です。

燭台切光忠、花丸に続きやはり食物と関連した場面で出てくるとは、、

知ってる人はちょっと笑っちゃったかもしれませんね。

ただ活撃バージョンでちょっとしゅっとしていました。

そして燭台切、鶴丸の事を「つるさん」と呼んでいましたね!

そして、鶴丸も大倶利伽羅のことを「からぼう」と呼んでいました。

大倶利伽羅、からぼうなんですね!(笑)

伊達組大集結でしたね(^^♪

活劇刀剣乱舞8話、燭台切、大倶利伽羅登場!鶴丸とのやり取りが尊い!

視聴者のリアクションも見てみましょう。

燭台切ファンが召されたようですね。

みっちゃんからちゃん。

なんかのコンビみたいですね!(笑)

次回は再び第二部隊の出陣です!

次回も楽しみですね(^^♪


活劇刀剣乱舞8話を見逃がしちゃった方は今ならU-NEXTなら完全無料で見れちゃいますので、確認しちゃってください。

今なら花丸も見放題。

この機会にとうらぶアニメを一気見!なんてこともできちゃいますよ!


U-NEXTはこちらをクリック→U-NEXT(31日間無料!)