愛ある6話、黎の家に盗聴器を仕掛けた犯人は誰?メールの犯人と同一人物?

愛あるもいよいよ後半戦、6話が放送されましたね!

6話ではいろいろと事実が明らかになったり、新たな伏線が張られたりと盛沢山な内容でした。

今後の展開に向けて準備万端の回といった感じでしたね。

黎と爽のラブラブシーンもいつになく時間がみじかかったように思います。

そんな愛ある6話ですが、見逃せない部分がいくつも登場してきました。

この記事ではそのうちの一つ、黎の部屋に仕掛けられていた盗聴器について考察していきます!

スポンサーリンク

 

愛ある6話、黎の家に盗聴器を仕掛けた犯人は誰?メールの犯人と同一人物?

風見先生が黎の母親の結婚指輪をもっていたことを受けて、急に自宅に走り出した黎。

おそらく、自分の婚約指輪とすり替えられた結婚指輪との関係性を調べようとしたものと思われますが、

なんと黎が家に帰ると、黎が鍵付きの引出しに集めていた、黎の脅迫に使用された一連のアイテム(結婚指輪、凶器のトロフィー、自分名義で送り付けられた黄色い菊の花の送り状や付属のレターなど。)丸々なくなっていました。

それに錯乱した黎は怒り狂って家中の収納をごちゃごちゃに散らかしてしまいます。

すると、なんとひっくり返したタンスから盗聴器が出てきました。

怒り狂って盗聴器を叩き壊し、静かに涙を流す黎。

今までの事を盗聴されていたとすると、黎の父親殺しの犯行に関する決定的な証拠となってしまう可能性もありますね。

この盗聴器、いったい誰が仕掛けたのでしょうか?

愛ある6話、黎の家に盗聴器を仕掛けた犯人は誰?メールの犯人と同一人物?

黎の部屋に盗聴器を仕掛けられるのは、黎の部屋に出入りできる人物だけです。

すると、黎のお母さん、あとは果凛ちゃんも出入りしていましたね。

あとは爽になります。

この3人であれば盗聴器を仕掛ける可能性があるのは果凛ちゃんだけですね。

よって、盗聴器は果凛ちゃんが仕掛けたものでしょう。

 

愛ある6話、黎の家に盗聴器を仕掛けた犯人は誰?メールの犯人と同一人物?

次に、黎や爽に謎の脅迫メールを送り付けてきていた犯人ですが、これは果凛ちゃんと虎太郎の共同作業だと思われます。

6話では虎太郎と果凛ちゃんが接触しているシーンが出てきました。

この二人は目的(黎と爽の破局)が一致していますので、結託していることはうなずけますね。

そしてメールの犯人は常に黎の動きを把握していたことを考えると、盗聴以外にも現場を押さえるために二人で協力して備考などをしていたとも考えられますね。

そこまでやるかって感じですが(^^;

7話では虎太郎がいままでの事を黎に白状するようですが、実際にはどこまでが虎太郎だったのか、そしてその狙いは本当に爽の事だけなのか?など気になる点が満載です。

愛ある7話も見逃せませんね(^^♪

気になりすぎる7話予告はコチラ。

第6話いかがでしたか? ラスト10分、まさにザワキュンな展開でしたね…ついに爽の「秘密」に関わる”犯人”が風見先生だと判明!2人の間に一体何があったのか!? 次週!爽の「秘密」のすべてが明らかにーー! 第7話RP動画1分バージョン公開✨ 是非ご覧ください! #愛ある #日テレ #第7話 #8月27日sun夜10時30分放送 #PR動画 #福士蒼汰 #川口春奈 #鈴木浩介 #賀来賢人 #白洲迅 #矢柴俊博 #佐伯大地 #山本未來 #岡江久美子 #遠藤憲一 #鈴木保奈美 #恋人に起きた悲劇の真相 #事件の鍵を握る日記 #絶体絶命 #愛してたって秘密はある #ザワキュン

公式「愛してたって、秘密はある。」さん(@aiaru_ntv)がシェアした投稿 –

 

6話を見逃してしまった方はこちらの記事をご参照ください。

無料で6話をチェックする方法について解説しています。

【愛ある】動画6話(8月20日)の再放送を好きな時に見る方法