第7話で、キスシーンが2回!

『ごめん愛してる』の第7話で、キスシーンが何と2回もありましたね。

 

吉岡里帆さん(役名:三田凜華)さん、大変です。

 

(第7話のオン・エアーは、2017年8月27日(日)でした。)

 

スポンサーリンク

1回目は、誰と?

吉岡里帆さん(役名:三田凜華)との第7話における1回目のキスシーンの相手は、坂口健太郎さん(役名:日向 サトル)でした。

 

 

【まもなくよる9時から第7話放送!】 #ごめん愛してる #長瀬智也 #吉岡里帆 #坂口健太郎 #大西礼芳 #池脇千鶴 #大竹しのぶ

ごめん、愛してる【公式】さん(@gomenaishiteru)がシェアした投稿 –

1回目のキスシーンまでは?

吉岡里帆さん(役名:三田凜華)さんの1回目のキスシーンまでの道のり(笑)は・・・

 

[ ネタバレ注意です。 ]

 

天才ピアニストの「日向サトル(キャスト:坂口健太郎)」は、婚約者だったサックス奏者の「古沢 塔子(キャスト:大西 礼芳(おおにし あやか))」に「ごめん、あたしあなたのこと好きになったこと、1度もないの」と言われ、交通事故を起こし生死を彷徨う。

 

数日後、サトル(キャスト:坂口健太郎さん)は意識が戻る。

 

そして、サトル(キャスト:坂口健太郎さん)は、「三田凜華(キャスト:吉岡里帆さん)」の(恋愛対象としての)存在に初めて気づく。

 

凜華(キャスト:吉岡里帆さん)はサトルの退院の準備をしている最中、病室のベッドに(起き上がって)座っているサトルに引き寄せられキスされる。

 

ほぼ同時に、看護師がドアをノックしサトルの病室へ入って来て、2人は(物理的に)離れる。

 

そして、何もなかったかのように、看護師さんの前で振る舞う。

 

2週間くらい前に26歳になりました☺︎

kentaro sakaguchiさん(@sakaguchikentaro)がシェアした投稿 –

2回目は、誰と?

吉岡里帆さん(役名:三田凜華)さんの第7話における2回目のキスシーンの相手は、ジャニーズ事務所TOKYOの長瀬智也さん(役名:岡崎律)でした。

 

 

2回目のキスシーンまでは?

吉岡里帆さん(役名:三田凜華)さんの2回目のキスシーンまでの道のり(笑)は・・・

 

[ ネタバレ注意です。 ]

 

サトル(キャスト:坂口健太郎さん)の退院日に、「岡崎 律(キャスト:ジャニーズ事務所TOKYOの長瀬智也さん)」は、サトルの病院へ。

 

病院の玄関先で看護師などに見送られているサトル(キャスト:坂口健太郎さん)や凜華(キャスト:吉岡里帆さん)」を柱の向こうから見ている律(キャスト:長瀬智也さん)。

 

律(キャスト:長瀬智也さん)の視線に気づいた凜華(キャスト:吉岡里帆さん)。

 

自分が来ていることに気づいた凜華(キャスト:吉岡里帆さん)の視線をかすめ去る律(キャスト:長瀬智也さん)。

 

 

路線バスに乗っている律(キャスト:長瀬智也さん)。

 

「隣、いい?」と、律(キャスト:長瀬智也さん)を追って来た凜華(キャスト:吉岡里帆さん)。

 

 

バスを下車し(雨宿りしている)2人。

 

[ 律(キャスト:長瀬智也さん)の前で女性になる時、律(キャスト:長瀬智也さん)のことを「チャン」ではなく「律」と急に呼ぶ凜華(キャスト:吉岡里帆さん)。]

 

凜華(キャスト:吉岡里帆さん)は、「律、律」と長瀬智也さん(役名:岡崎律)を呼び、「私、律が好きだよ。自分には嘘はつけない。」と、自分の気持ちを伝え、吉岡里帆さん(役名:三田凜華)さんから、長瀬智也さん(役名:岡崎律)キスをする。

 

[ 吉岡里帆さん(役名:三田凜華)は、かなり背伸びして、長瀬智也さん(役名:岡崎律)にキスをする。]

 

2人のイケメン俳優とキスシーンの吉岡里帆さん!

第7話で、2人のイケメン俳優とのキスシーン!なんて、何と役得なのでしょう、吉岡里帆さん!

 

それも、サトル(キャスト:坂口健太郎さん)とは、サトルから。

 

律(キャスト:長瀬智也さん)とは、吉岡美穂さん(役名:三田凜華)から~。

 

素敵ですね!!

 

とにかく、どちらのキスシーンも、美男美女なので、とっても綺麗で画になるんですよね~。