おバカちゃん注意報キャスト、降板した人も!?おバカちゃん注意報キャスト、降板した人も!?

韓国ドラマ「おバカちゃん注意報」は主演のイム・ジュファンさんの、除隊後の復帰作となったドラマです。
(韓国は徴兵制があるので男性は一定の年齢になると必ず軍隊に入るんですよね。)

「おバカちゃん注意報」は家族愛を描いたコメディタッチで笑えるホームドラマ。

なので、いつも見ている激しいドロドロ系のドラマの中休みに最適ですよ。(笑)

ところで、おバカちゃん注意報は非常に長編のドラマになっていますので、途中で実質的に降板した人もいます。

しかも、私たち日本人にとって非常になじみ深い人が降板しているんです。

関連記事
おバカちゃん注意報の動画を無料で!you tubeは危険!?


おバカちゃん注意報キャスト、降板した人は誰!?

韓国で大変な人気を博し、日本でも放映されていたおバカちゃん注意報。

このドラマ、あのユン・ソナさんが出演していたことでも話題になりました。

ユン・ソナ、覚えていますよね。

2001年~2006年までは日本の芸能界で活動し、ドラマ・映画からバラエティまで、幅広く活躍していました。

有名どころだとキムタクの「GOOD LUCK」なんかにも出演していましたね。

そんなユン・ソナさんですが、おバカちゃん注意報では途中で降板してしまいました。


おバカちゃん注意報キャスト、ユン・ソナ降板の理由は?

おバカちゃん注意報はユン・ソナさんが2年ぶりにテレビドラマに復帰した作品でもありました。

劇中では、ジュンスの元恋人役かつ、ドヒの継母役を演じていましたが、ドラマが延長したことの影響なのか、最後の方でドヒの父役の人と、海外へ行くという設定のもとに途中で降板してしまいました。

海外へ行くという設定にもとづいたものなので、厳密にいえば降板といわなくてもいいのかもしれませんが、まあ途中から存在が消えたとあっては実質的には降板と言わざるを得ませんよね。

ミステリーなかで殺されちゃう場合は降板とは言わないんでしょうが(^^;

ユン・ソナさんは幅広く芸能活動をやっているので、ドラマが長引き過ぎてスケジュールの調整が難しくなったことが降板の理由とされています。


おバカちゃん注意報キャスト、降板した人も!?まとめ

日本人にとってなじみ深いユン・ソナさんが途中で降板してしまうというのは少し残念ですが、それでも長編ドラマの上長い期間出演されているので、最初から見ていけばユン・ソナさんの活躍も十分堪能できる内容になっていますよ(^^♪

ストーリーもハマり度が高く、今からでも見る価値は十分にある作品と言えるおバカちゃん注意報。

実は今、おバカちゃん注意報が視聴できる動画配信サービスのU-NEXTが31日間無料キャンペーンをやっていますので、おバカちゃん注意報を一気見する大チャンスなんです!

このキャンペーン、いつまで続くかもわかりませんので、気になる方は今すぐ登録だけでもしておいてくださいね。

 
▼クリック▼
>U-NEXT・31日間無料トライアルで視聴する


 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!