コードブルー映画化決定!公開は2018年!どんな内容?

コードブルー3最終話では、なんとコードブルーの映画化が発表されましたね。

大スクリーンで展開される映画版コードブルー。

いったいどんなお話しになるのでしょうか!?

ちょっと情報を集めていきます!

スポンサーリンク

コードブルー映画化決定!公開は2018年!どんな内容?

コードブルー3の最終話で、コードブルーの映画かが発表されました!

コードブルーの前に放送されていたネプリーグで、出演していたコードブルーメンバーがコードブルーは最終話で終わらないことをほのめかしていましたが、まさか映画化とは、、、

てっきり動画配信でスペシャル版とかがあるのかと思っていました。

話が一回りも二回りも大きかったですね!

そして気に気になるのは内容ですね。

コードブルー映画版、いったいどんな内容になるのでしょうか?

コードブルー映画化決定!公開は2018年!どんな内容?

コードブルー3の最終回ではコードブルーの映画版は2018年にロードショーされることが明らかにされました!

しかし、画面では藍沢先生が鋭い目線でカメラをにらんでいるだけで、具体的な内容については一切明かされませんでしたね。

いったいどんな内容になるのか?

シーズン3では何かと話題になった脚本は誰がやるのか?など気になる点が目白押しです。

公式サイトにもまだ具体的な内容の紹介は一切ないので、現時点では予想で語ることしかできません。

コードブルー映画化決定!公開は2018年!どんな内容?

ということで、予想してみましょう。

まず、シーズン3ではフェローとして新しいメンバーが4名出てきましたが、映画版ではどうなるのでしょうか?

おそらく映画版はシーズン3の延長線上での物語となると思いますので、フェロー達も登場することが予想されますね。

ただ、物語の中心になるのはやはり藍沢先生をはじめとするオリジナルのコードブルーメンバーといえる5人でしょうね。

そして内容ですが、映画の2時間程度の限られた時間でやるとすれば、やはりコードブルー3の最終回のような大規模な事故現場でのレスキューが描かれることが予想されますね。

その中で助かる命と失われていく命、医師や被害者の葛藤などが描かれていくことでしょう。

予告編に出てきていた以上、藍沢先生も現場に出てくるんでしょうね。

劇場版どうなるのか、楽し見ですね。(^^♪

劇場版もいいけどコードブルー3の最終回を見逃したよ!と言う方はこちらからどうぞ!

【コードブルー3】動画10話(9月18日)見逃し対策!パンドラは危険!