民衆の敵は見るべき?放送日、キャスト。見どころは??

『民衆の敵~世の中おかしくないですか!?~』が2017年の秋ドラマとして放送されます。

去年の秋ドラマでは、『逃げるは恥だが役に立つ』や『校閲ガール・河野悦子』などが視聴率も良く、『逃げ恥』では聖地巡礼や、恋ダンスでも人気が上昇し、社会現象にもなっていました。

 今回の『民衆の敵~世の中おかしくないですか!?』は、どのような内容で、誰が出演しているのでしょうか?

スポンサーリンク


―『民衆の敵』放送日―

 『民衆の敵~世の中おかしくないですか!?』の放送日は当初は10月16日月曜日の21時から開始とされていました。

 しかし9月30日に放送日変更のお知らせが公式ホームページに掲載されており、変更後は10月23日月曜日の21時からとなっていました。

 なぜ変更されたの??

 10月1日に衆議院議員選挙の投票日程が10月22日にあり、予定されていた10月16日は衆議院選挙の公示期間中にあることから、番組制作をしている方々が、総合的に判断したようです。

 民衆の敵では、あとから内容には詳しく触れていきますが、選挙内容などが含まれています。

そのため、ドラマの内容が、実際の選挙と内容が重複してはいけないと考えたのではないでしょうか。

放送日は10月23日の月曜日の21時から!

間違えないようにしないといけませんね。


―出演者は???―

今回の主人公は、『anego』、『アットホーム・ダッド』、『アンフェア』、『ハケンの品格』、『ラスト?シンデレラ』など数々のドラマに出演している篠原涼子さんです。

2013年の春に放送された『ラスト?シンデレラ』では、10年間彼氏がおらず、自分のことには無頓着な遠山桜を演じました。

三浦春馬さん演じるBMXライダーの佐伯広斗と、藤木直人さん演じる美容師店長の立花凛太郎の二人との出会いで、桜に人生の転機が訪れ、恋をしていくというストーリーでした。

最後、どちらと結ばれるかは、視聴者投票でエンディングが作られており、視聴者として、楽しませていただいた作品でした。

そんなドラマに出演していた篠原涼子さんをはじめ、今回は、篠原涼子さんの夫役として田中圭さんも出演しております。

田中圭さんは、『図書館戦争』、『5→9~私に恋したお坊さん~』、『早子先生、結婚するって本当ですか?』、『私が恋愛できない理由』などに出演されており、いつもサポートが上手な役を演じている印象があります。

また、ママ友役として、昨年人気に火が付いたきっかけとなったドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』に出ていた石田ゆり子さんも出演しております。

他にも、高橋一生さん、古田新太さん、前田敦子さん、千葉雄大さん、斎藤司さん(トレンディエンジェル)、若旦那さん、細田善彦さん、今田美桜さん、余喜美子さん、大澄賢也さんなどが出演しています。

月9枠というだけあって、出演者がとても豪華ですね。


―みどころは??―

 民衆の敵では、主人公である斎藤智子(篠原涼子さん役)と、斎藤公平(田中圭さん役)が夫婦で、息子の駿平と三人で暮らしている。

手狭な団地の住まいとはいえ、温かくごくごく平凡で幸せな家庭を営んでいます。

そんな些細な幸せでも、もっと幸せになりたいと、智子は考えています。

例えば、子供に本物のステーキを食べさせてあげたい。

保育園の送迎で、普通の自転車ではなく、電動自転車で少しでも楽になりたい。

子供を育てながら、仕事をしていると、楽をできるところは一つでも楽にしたいと考えたり、たまには贅沢をしたいと考えたりすることは普通のことだと私もおもいます。

贅沢な生活ではなくても、「少しでも」と考えている部分で、視聴者と共感をもてる設定なところが、見どころの一つだと思います。

 そんな平凡な生活をしているある日、智子と公平は、二人同時に職を失うことになります。

もともと二人は、理不尽な労働などに反発する傾向があり、解雇されることが多々あるという設定らしく、仕事がなかなか続かない傾向にあるようです。

子供を育てなくてはいけない環境で、二人同時に仕事を失い、就職活動をする中で、ニュースの報道をきっかけに、智子は市議会議員について調べることをきっかけに、自分も議員に立候補するという、とてつもない発想での、ドラマスタートとなっております。

 私が知っているだけでも、選挙出馬にはすごいお金がかかります。

お金がかかるだけでなく、人脈、有権者への信頼など、さまざまな壁がたくさんあろうと思います。

確かに、議員になることで、収入はとてつもなく増え、先ほど触れた、些細な贅沢は、些細なものでもなく簡単に手に入るようになるとおもいます。

しかし、それだけの金額を稼ぐということは、それだけのリスクもあり、簡単には物事は進まないと私は考えます。

主人公は、私が考えているようなマイナスな部分よりも、まず行動に移すという大胆な性格であるので、ドラマとして、自分ではできないようなことに挑戦するという部分でも、見どころの一つになると思います。

10月23日21時からの民衆の敵、見どころもチェックしながら、放送日を待つのも楽しみですね。