監獄のお姫様の見どころは?キャストは?

2016年火曜ドラマで人気だった『逃げるは恥だが役に立つ』、その後に放送されていた『カルテット』などなど、最近の火曜ドラマは見逃せない雰囲気がいっぱいです。

2017年秋ドラマ『監獄のお姫様』はどのような内容なのでしょうか?

スポンサーリンク

―『監獄のお姫様』放送日は?―

『監獄のお姫様』は2017年10月17日火曜日、22時放送です。

今回脚本を担当しているのは、宮藤官九郎さんです。

宮藤官九郎さんは、『池袋ウエストゲートパーク』、『木更津キャッツアイ』、『タイガー&ドラゴン』、『流星の絆』、『あまちゃん』、『ゆとりですがなにか』などのドラマの脚本を手掛けています。

どのドラマも笑いがたくさん含まれており、ドラマの展開がテンポよく進むため、毎回楽しませてくれる作品です。

今回の監獄のお姫様でも、テンポが良いドラマではないかと楽しみにしています。」

―キャストは??―

『監獄のお姫様』では、主演は小泉今日子さんです。

小泉今日子さんは、1981年日本テレビ系のオーディション番組『スター誕生』に出場し、合格し翌年の1982年に、アイドル歌手としてデビューします。

ドラマにも多数出演していますが、宮藤官九郎さんが脚本を手掛けた『あまちゃん』にも天野春子役として出演していました。

他にも、今回の作中の罪を犯した5人の女性の残りの四人は、菅野美穂さん、坂井真紀さん、夏帆さん、森下愛子さんが出演しております。

その五人の女性を見守る厳格な刑務官の教官として満島ひかりさんが選出されています。

他にも、伊勢谷友介さん、塚本高史さん、猫背椿さん、乙葉さん、神尾楓珠さん、池田成志さんなどが出演しております。

―監獄のお姫様のみどころは?―

『監獄のお姫様』では罪を犯した5人の女たちと罪を憎む1人の女刑務官が、ある男への復讐心で心が通じ、リベンジ計画をたて、過酷な状況下でも逞しく生きる姿を描いた作品になっているようです。

5人の女性の罪は、みんなそれぞれ違います。

不貞を働いた夫を刺した馬場カヨ役を、小泉今日子さん。

違法薬物所持で捕まった、足立明美役を、森下愛子さん。

所得隠しと巨額の脱税で罪に問われた勝田千夏役を、菅野美穂さん。

詐欺と横領で逮捕された大門洋子役を、坂井真紀さん。

殺人罪で刑務所に入った江戸川しのぶ訳を。夏帆さん。

そんな罪が違う5人が同じ監獄で生活する中で、復習したいと思われる1人の男:板橋吾郎役を伊勢谷友介さんが演じています。

それぞれの想いがかけあって、ハプニングがある中、計画していくというハラハラしそうな設定が、何よりもの見どころではないでしょうか?

役柄一人一人の背景も大事ですが、何より「女」が中心になるということで、表と裏の顔をどう使い分けて、演じているかも、見どころだと私は思います。

久しぶりの宮藤官九郎さんの作品が楽しみでなりません