「愛してたって秘密はあるの川口春奈の性格は悪いってホント?」

夏ドラマがいよいよ来月から始まりますね。「愛してたって秘密はある。」は秋元康氏が企画原案しており、主演は福士蒼汰さんです。

いくら愛してる人とはいえ、言えないことはたくさんありますよね。

好き嫌いのある食べ物、生活習慣など様々な違いがある中、全部を愛してる人に伝えることはなかなかできないものです。

このドラマでは、主人公の秘密はなんと「殺人」であり、その秘密を持つ彼を持つ恋人役として川口春奈さんが出演しています。

そんな川口春奈さんですが、性格が悪いという噂があります。

この記事では、川口春奈さんは本当に性格が悪いのか?検証してみたいと思います。

スポンサーリンク

川口春奈さんのバイオグラフィ

川口春奈は2007年、第11回『二コラ』のオーディションにおいてグランプリを獲得し、同年9月1日発売の2007年10月号でファッションモデルとしてデビューしました。

2008年に子供向けバラエティ番組『ファイテンション☆テレビ』に出演していたのが、最初に出演したテレビ番組です。

2009年秋ドラマ『東京DOG』で女優デビューをし、『桜蘭高校ホスト部』『夫のカノジョ』『探偵の探偵』『Chef~三ツ星の給食~』など様々な役で出演しています。

出演したどの作品でも、可愛さだけでなく、川口春奈らしいキリッとした部分も演じられています。

 

川口春奈さんの出身地

出身は長崎県五島列島で、『ヤンキー君とメガネちゃん』で共演した同じ長崎出身の仲里依紗とも仲良くしているようです。

では、性格が悪いと噂されるようになったのはいつごろでしょうか。

SNS上で『川口春奈の友達』なる「人物から性格が悪い」、「人を平気でいじめる」などの投稿がありました。

時期が同じころ、『GTO』の相沢雅役としていじめ役を演じていた川口春奈は、役柄にぴったりの演技をしていました。

この二つのことが重なって、性格の悪さがあるのでは?という噂が広まり、トーク番組に出演し、トーク内容をピックアップされ、話した内容を掘り返されるようになったと考えられます。

スポンサーリンク

 

川口春奈性格悪いは本当か?

今日もたくさん笑いました☺︎ みんなGWは何をするのかな? 楽しんでください!

川口春奈さん(@haruna_kawaguchi_official)がシェアした投稿 –

もし、本当に性悪というレベルで性格が悪いのであれば、恋人役や親子役として抜擢されないと私は考えます。

本当に性格が悪いというか、ゆがんでしまっている人間はそれがしぐさや顔にでてしまうそうですから。

最初にドラマデビューした作品である『東京DOG』小栗旬の妹役として、明るく兄に甘える可愛い妹を演じています。

デビュー作品と同じような役柄をずっと演じていれば、もしかしたら性格が悪いという噂は出てこなかったかもしれません。

今回の『愛してたって秘密はある。』での恋人役では、様々な秘密を抱える中、上辺だけでなく精神面を表現するような演技も求められてくると思うので、どのように演じ分けるかが期待されるのではないでしょうか。

SNSで噂はいろいろとありますが、今回のドラマでの活躍ぶりを見てみればおのずと性格も見えてきそうですね。

 

そういう意味でも(?)、ドラマの本編に期待していきたいですね。