「“愛”があれば、この運命も受け入れられる」

 

2017年7月9日(日)スタートのTBSの日曜劇場『ごめん愛してる』の番組宣伝としてCMで流れている言葉です。

何だか、重そうで、涙が止まらない予感のドラマの匂いがプンプンして来ますね~。

 

こちらの『ごめん愛してる』のドラマは、2004年韓国KBSドラマ『미안하다, 사랑한다(邦題「ごめん、愛してる」)』リメイクしたドラマになります。

以前は日本のドラマや日本の漫画を韓国や台湾などでの同じアジア圏でのリメイクが多かったのですが、最近は、日本も他の国の作品をリメイクすることが多くなりましたね。

少し寂しい気持ちもしますが、日曜劇場がリメイクするということは、作品自体が大変素晴らしいのだと思います。

 

미안하다, 사랑한다|I'm Sorry, I Love You:

 

リメイクするからには、オリジナルの作品を超えて欲しいと思うのは、欲深いでしょうか(笑)?

でも、不可能なことではないと思います~、主役はジャニーズ事務所TOKYOの長瀬智也さん、他出演者は吉岡里帆さん、注目若手俳優の1人坂口健太郎さん、演技派女優の大竹しのぶさんが出られるのですから。

長瀬智也さんと大竹しのぶさんの出演、またドラマの主題歌を、日本の歌姫 宇多田ヒカルさんが歌われます。

これだけでも、私の期待値はぐぅ~んと上がります!

 

Sorry, I Love You (미안하다, 사랑한다) Korean - Drama - Picture @ HanCinema :: The Korean Movie and Drama Database:

 

リメイク版への特別ゲストとでも言うのでしょうか?「韓国 若手人気俳優 イ・スヒョク(ラン役)」さんが、こちらのドラマに出演されるようです。

詳しくは、TBSの公式ホームページにイ・スヒョク(ラン役)さんの顔写真やドラマでの役柄、そしてインタビュー記事が掲載されていますのでご覧ください。

 

 

 

「イ・スヒョク(ラン役)さんって誰~~!?」

と思ってしまった私は、彼について少し調べてみたくなりました。

ジャニーズ事務所と共演されるというのには、それなりにキャリアがある方なのかな?と勝手に想像し(笑)。

TBSの日曜劇場『ごめん愛してる』では、ペクラン役で出演されるらしいです。

#leesoohyuk - Keresés a Twitteren:

 

「マフィアの後継者」役で出演とのことで、台詞は日本語ではなく韓国語オンリーみたいです。

 

個人的には、韓国人の方の日本語の発音が好きで聞きたかったので、少し残念!でも、他の国(=日本)のドラマに出演されるなんて、韓国の皆さんも彼を誇りに思うのではないでしょうか?

私は、日本の俳優の方々が、海外のドラマや映画に出演されると知ると、とても嬉しくなり彼らの運や今まで努力してきたことに対して尊敬の念を改めて抱きます~。

 

 

イ・スヒョク(ラン役)さんって、どんな俳優さんなのかな~と思い、ネットでググってみました。

イ・スヒョク(ラン役)(이수혁, Lee Soo Hyuk)さんは、1988年5月31日生まれの現在29歳です。

@leesoohyukがシェアした投稿