ごめん愛してる韓国ドラマ版の動画を無料で視聴する方法

Oscarさん(@kimie.sh)がシェアした投稿

韓国ドラマ『ごめん、愛してる』の動画をインターネットで無料で見る方法を1つご紹介します。
(韓国語でのタイトル『미안하다, 사랑한다』、音声:韓国語、字幕:日本語

 

それは、>dTVという動画配信サービスです。

「dTV」とは、

あの「docomo」が運営している動画配信サービスです。

圧倒的な「安さ」と「コンテンツ量」を誇る日本国内の動画配信サービス、というキャッチフレーズでプロモーションされているdTV。

確かに月額料金が500円とほかの動画配信サービスより安いのが魅力です。

 

 

さらに、dTVは今なら31日間無料お試しキャンペーン中です。

つまり、31日間は無料で使え、そのあとも月額500円(他の類似サービスは1000~2000円するところがほとんどです。)

31日の期間満了前に解約をした場合には、なんと一切お金はかからない仕様になっていますので、今のキャンペーンがやっているうちに試しておくのが圧倒的にお得ですよ(^^♪

 

 

「新規会員登録 初回31日間 無料!!」試してみる?!

31日無料キャンペーン中にお試し!  >dTV

こちらのリンクはdTVのトップページにつながっています。

訪ねてみて、「うわ~~沢山ある~(^^)/ ・・・でも、動画が沢山あり過ぎて探すのが面倒臭くなって諦めた・・・(-“-)」ということのないように・・・

 

手順は・・・
1. 先ほどのURLをクリックして、dTVのHPのトップページに行きます。

 

2.上のバーの所の「」マークにカーソルを「あてて」下さい。

そうすると、入力画面が出てきます。
(因みに、「」マークを「クリック」したら、入力画面が出てきませんでした。)

 

3. 入力画面に「ごめん、愛してる」と入力し、「ENTER」を押す。

 

4. すると「映画・テレビ・オリジナル(1)>」と表示され韓国版『ごめん、愛してる』の画像が表示されます。

 

5. その画像をクリック!

 

6. すると、韓国版『ごめん、愛してる』の画像が大きくなって、表示されると思います。

 

7. 「配信中エピソード」→ ご覧になられたいエピソードをクリックして下さい。

 

8. すると、また韓国版『ごめん、愛してる』のイメージ画像が大きく表示されるので、画像上の再生ボタンをクリックして下さい。

 

9. すると、「dTV 月額会員登録はこちら! 31日間無料おためし」「dログイン」が出ますので、ご自分にあった方をクリックして、進んで下さい。

 

I'm Sorry, I Love You:

 

と、いろいろ解説しましたが、こちらをクリックしてただければ直接ごめん愛してるのページに飛べます。

上記の説明は使い方の練習としてご活用ください。

>dTV(ごめん愛してる直通)

 

「予告編をみる」

でも!

まだ1度もこの韓国版『 미안하다, 사랑한다(邦題「ごめん、愛してる」)』を観たことがない方は「登録が面倒なのよね~」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね(笑。え?いないって?)

 

もし、すぐに登録が面倒の方は、韓国版『ごめん、愛してる』のイメージ画面の右下に「予告編をみる」というものがあるので、クリックしてみて下さい。

 

聴いたことがある曲が流れてきませんか(笑)?

 

ものすごく知っている曲だけど・・・韓国語で歌っているから何を言っているのか、分からない・・・その切ないメロディーです。

 

中島美嘉さんの「雪の華」を、どなたか男性がカバーして韓国語で歌われていますよね♪

 

これ聴いていると、ついつい「やっぱり、韓国語版の『ごめん、愛してる』も観たい!」と思ってきませんか?

 

TOP1 メルボルン/オーストラリア(retrip.jp):

 

 

 

韓国版『ごめん、愛してる』の主題歌を歌っているのは・・・

この韓国版『ごめん、愛してる』のドラマを韓国語で切なく歌いあげているのは

 

■ 曲名:눈의 꽃 (発音は「ヌネコッ」って感じらしいです。)
「 눈 」=発音「ヌン」って感じで、意味は「雪」らしいです。
「 의 」=意味は「の」らしいです。
「 꽃 」=発音「コッ」って感じで、意味は「花」らしいです。

 

(つまり、日本の中島美嘉さんの「雪の華」と同じタイトルということなのでしょうか・・・?)

 

 

■ シンガー名:パク・ヒョシン(박효신、Pak Hyo-shin)さん

YouTubeで、「パク・ヒョシン(박효신、Pak Hyo-shin)」さんが、この曲『눈의 꽃』を歌っているのを観ることができるようです~。

既に中島美嘉さんの『雪の華』は素敵な曲ですが、

韓国版『ごめん、愛してる』を観始めていくにつれて、こちらのパク・ヒョシン(박효신、Pak Hyo-shin)さんの歌う『눈의 꽃』がドラマとラップして、胸が締め付けられるように切なく苦しくなるような気がしますね・・・(苦笑)。

 

 

 

韓国版『ごめん、愛してる』

韓国の方に「韓国版の『ごめん、愛してる』」って言ったら、怒られそうですね(笑)。

「違います、韓国版ではなく、『オリジナル版』です」と(笑)。

 

 

では、改めまして、こちらのオリジナルの『ごめん、愛してる』ドラマを少しだけご紹介します。

 

■ 制作:韓国KBS

 

■ 放送:2004年11月8日から2004年12月28日まで放送されたテレビドラマ。

 

全16回
(約2か月間に「16話」って、すごくないですか(笑)?)

 

ドラマタイトル『미안하다, 사랑한다(邦題「ごめん、愛してる」)』

 

■ 役:チャ・ムヒョク(차무혁)

   演 – ソ・ジソブ(소지섭、So Ji Sub)さん

So Ji-sub (소지섭) - Picture @ HanCinema :: The Korean Movie and Drama Database:

 

 

役:ソン・ウンチェ(송은채)

  演 – イム・スジョン(임수정、Im Su-jeong)さん

イム・スジョン Im Su-jeong:

 

■ ディレクター・監督:イ・ヒョンミンさん

 

■ 脚本:イ・ギョンヒさん

 

因みに、こちらの『ごめん、愛してる』は、ドラマの区分は「正統派ラブストーリー」に分類されているんですね~。

 

 

 

「テレビ東京系列放送版サブタイトル」

(軽くネタバレ注意になります、笑)

 

因みに、日本のTVで放送された時の各エピソードの日本語のタイトルは下記になります。

 

1話分増えて第17話までになっていますね

 

• 第1話 「異国の地で」

• 第2話 「ソウル・再会」

• 第3話「無情な現実」

• 第4話「迷走する心」

• 第5話「復讐への序曲」

• 第6話「守るべきもの」

• 第7話「ささやかな願い」

• 第8話「神のいたずら」

• 第9話「動き出した運命」

• 第10話「忍び寄る死の影」

• 第11話「命がけの愛」

• 第12話「届かない叫び」

• 第13話「悲しい決意」

• 第14話「あふれる想い」

• 第15話「残された時間」

• 第16話「最後放送の試練」

• 第17話「幸せのありか」

 

 

 

独断と偏見となりますが、上記の日本語のタイトルから連想ゲームをしてみたいと思います。

 

この日本語タイトルだけでも、ある程度ストーリーが予測できそうですね~(笑)。

 

「異国の地で」・・そうですよね、必ず「韓国国外」のシーンが出てきます!そして、そこがドラマのスタートが多いかと。

 

「ソウル・再会」・・・そうなんです、必ず「再会」するんです(笑)。

 

「復讐」・・・怖いです、韓国ドラマ特有の!?「復讐」やはり出てきますか!?

 

「神のいたずら」・・・そうなんです、交通事故や、意識不明、大病、出生の秘密・・などなど、韓国ドラマでは必須のトピックかと。

 

「届かない叫び」に「残された時間」、「試練」・・・うーむ、切なそうですねえ・・・。

 

ハンカチではなく、タオルを持って観ないとダメなドラマですかね~(笑)?

 

Broken Heart: