主役はジャニーズ事務所TOKYOの長瀬智也さん

その他主な出演者は、吉岡里帆さん、注目の若手俳優の坂口健太郎さん、実力派女優の大竹しのぶさんです。

 

「この夏スタートのドラマ」として、TBS系の放送局で宣伝がガンガン流れていますよね。

長瀬さんを始め、いろんな番組に番宣としてゲスト出演もされていますね~。

 

もうお分かりでしょうか・・・
「“愛”があれば、この運命も受け入れられる」のドラマです!

 

TBS日曜劇場、2017年7月9日よる9時スタートのドラマ『ごめん愛してる』です。

 

こちらのドラマは、2004年に韓国KBSで放送したドラマ『邦題「ごめん、愛してる」』をリメイクしたドラマです。

 

「Yahooテレビ」のHPに、
長瀬智也(さん)がストレートなラブストーリーに挑む! 愛する人を求める男を熱演」と書かれていました。(ふむふむ)

端正な顔立ちだからか、長瀬さんって「純愛」も似合いますね~。

 

そして、韓国の若手俳優イ・スヒョク(ラン)(Lee Soo Hyuk)さんが、このTBSの日曜劇場『ごめん愛してる』に、「マフィアの後継者」ペクラン役で出演されます。

 

イ・スヒョク(ラン)さんは、パリコレにも出られたことのあるモデルでもあり、韓国大手芸能事務所(YGエンターテイメント)に所属している俳優でもあります。

 

↓こちら、パリコレのランウェイを歩かれているイ・スヒョク(ラン)さん

PARIS FASHION WEEK 2013 F/W JUUN.J/BALMAIN

 

スポンサーリンク

 

2016年に放送されたドラマ3本

イ・スヒョク(ラン)さんが最近出られたドラマは、何があるんでしょうね~?

では、昨年2016年に放送されたドラマを調べてみました~。

 

下記の3本のようです~。
■ 『邦題:名もなき英雄』

■ 『邦題:運勢ロマンス』

■ 『邦題:わが家に住む男』

では、それぞれのドラマで、イ・スヒョク(ラン)さんはどのような役だったのでしょうか?

 

 

『名もなき英雄』

『邦題:名もなき英雄』

BS11: http://www.bs11.jp/drama/namonaki-hero/

パク・シフ(Park Si-Hoo)さん主演の「哀しき過去と愛を胸に秘めた男のアクション・ラブロマンス!」というドラマのようです。

イ・スヒョク(ラン)さんは、こちらのドラマで、警察官志望の「チャンギュ」役として、出演されたようです。

 

#????? #??? #名もなき英雄 #パクシフ 先月#見終わった

nanamun73さん(@nanamun73)がシェアした投稿 –

 

イ・スヒョク(ラン)さんは、こちらのDVD予告編の動画の1:32頃からご紹介されているようです。

 

 

因みに、主役のパク・シフ(Park Si-Hoo)さんのご紹介を少し~。

 

多くの作品に主役として出られているようです。

 

私が観たことがある1つの作品は、韓国SBSにて2010年3月31日~5月20日まで放送されたテレビドラマ『検事プリンセス』で、アメリカ帰りの弁護士でハヌル法律事務所の経営者の役として出演されていました。

 

何か不思議なドラマで、なぜか観てしまうドラマでした(笑)。

 

はい、韓国版『邦題「ごめん、愛してる」』は「オーストラリア」でしたが、こちらのドラマは「アメリカ帰り」という、韓国国外の設定がありますね(笑)。

 

 

 

『運勢ロマンス)』

『邦題:運勢ロマンス』

スカパー:https://knda.tv/kntv/program/kn000637/

 

「ファン・ジョンウム × リュ・ジュンヨル初共演!占いを信じるヒロインとクールな理系男子が繰り広げる最新ラブコメディ」とのことです。

こちらのドラマは、韓国MBCで、2016年5月25日~から放送され、イ・スヒョク(ラン)さんは「チェ・ゴヌク」役で出演されています。

 

イ・スヒョク(ラン)さんの役チェ・ゴヌクについて上記のHPに書かれています。

「15年ぶりに帰国した世界的なテニス選手。

明るい性格だが、メディア取材はいっさい受けない。

幼い頃、ボニと同じアパートに住んでいた。

酉年生まれ。」と。

 

テニス選手の役なんですね!

テニスシーンは、勿論観られるのでしょうか?

 

では、主役ファン・ジョンウム(Hwang Jung Eum)さんについて、少し~。

 

そうです

『フルハウスTAKE2』の「チャン・マノク」役で出られていた女優さんです。

昨年2016年にご結婚され、今年の秋にはママになられる予定らしいです。

 

Full House 2 KDrama 2012 SBS2

 

 

 

こちらのYouTube動画で、イ・スヒョク(ラン)さんは1:45ぐらいから登場されているようです。

「チョアエ~(=「好きだ」)って主役の女性に言っていますよ(笑)。

 

 

スポンサーリンク

 

『わが家に住む男』

『邦題:わが家に住む男』

DATV:https://knda.tv/datv/program/DT001115/

 

「胸を熱くする至極のラブコメディー!」らしいです。

イ・スヒョク(ラン)さんは「クォン・ドッボン」役で出演されたみたいです。

 

 

このクォン・ドッボンの役柄は、

 

「宇宙グループの三男」・・・つまりお決まりの財閥の御曹司か?

 

「他人から見ると羨望の的かもしれないが、家は家族間の争いでうるさい。子供の頃は常に寂しかったし、つまらなかった。」・・・あらら、超―お金持ちの家族間の争いと、寂しさでしょうか?

 

「初恋の人に裏切られたことから恋愛に興味ない。」・・・でました~!韓国ドラマのキーワード「初恋」と「裏切り」

 

 

イ・スヒョク(ラン)さんは、こちらの動画の0:08ぐらに登場されているようです。

 

イ・スヒョク(ラン)さんが主役のドラマも近い内に観られるかもしれませんね。

ごめん愛してる第1話をもし見逃して知った場合には、こちらの記事を参考にして、遅れを取り返してくださいね。

参考→【ごめん愛してる】動画1話(初回)を見逃した場合の対処法2

韓国版【ごめん、愛してる】をチェックする方法はコチラ

参考→【ごめん愛してる】韓国ドラマ版の動画を無料で見る方法