★愛あるの福士蒼汰は中川大志とそっくり!?見分け方は?★

2017年夏ドラマがあと少しで始まりますね。

夏ドラマといえば、2015年では原作大場つぐみ氏、小畑健氏の『デスノート』、原作池井戸潤氏の『花咲舞が黙ってない』など、視聴率が良かった記憶がります。

2016年では脚本大石静氏の『家売るオンナ』、脚本遊川和彦氏の『はじめまして、愛してます』などのドラマが放送されていましたね。

2017年夏ドラマの『愛してたって秘密はある』では、あの秋元康氏が脚本作りに参加しているのもあり、注目の作品でもあります。

今回は『愛してたって秘密はある』に出演している福士蒼汰さんと中川大志さんがそっくりかどうか、また見分け方についてみていきたいと思います。

スポンサーリンク

福士蒼汰さんについて

福士蒼汰さんは1993年5月30日生まれで東京出身です。

初めて渋谷に行ったときに、撮影された写真が雑誌に掲載され、2010年にその雑誌を見た研音の担当者にスカウトされ、所属することになりました。

2011年『美咲ナンバーワン!!』で俳優デューし、『仮面ライダーフォーゼ』で初主演します。

『劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』で映画初出演を果たします。

ドラマでは『スターマン・この星の恋』、『きょうは会社休みます。』、『恋仲』、『図書館戦争ブック・オブ・メモリーズ』など、たくさんのドラマにも出演しています。

たくさんのドラマに主演していますが、実は人見知りなようです。

初めて渋谷に行った時も、友人の付き添いで行ったというとこから考えても、人見知りは本当かもしれませんね。

中川大志さんについて

中川大志さんは、1998年6月14日生まれで東京出身です。

小学校4年生の時にスカウトされ、小学校5年生のときに現在のスターダストプロモーションに所属しました。

2009年7月、NHK『わたしが子どもだったころ』の再現VTRで沢村一樹さんの幼少期を演じ、俳優デビューし、翌年2010年10月に『半次郎』で映画デビューを果たしました。

2011年9月号の『nicola』からメンズモデルとしても登場するようになりました。

2017年3月に高校を卒業し、俳優一筋で仕事をしていくという発表がありました。

よく演じる頼りなさそうな性格をしているように見えますが、実際は活発で明るい性格だと言われています。

小学生のころにジャズダンスを習っていたこともあり、活発であることも想像できます。

福士蒼汰さんと中川大志さんの見分け方は

いざ、福士蒼汰さんと中川大志さんの写真を見比べてみても、本当に似ていてどっちがどっちかわかりません。

とくに、目は本当にそっくりで、口元を隠して二人で並んだ写真を見ていても区別のつけようがないように思います。

公式ページで二人の詳細を見てみると、福士蒼汰さんは身長183cmで、中川大志さんは身長177cmです。

大きな違いで見ると身長を見比べるしかないかもしれません。

ほかの部分で見比べようとすると、福士蒼汰さんはO型で、中川大志さんはB型です。

血液型で区別はできても、写真や映像でいざどっちかを比べるのに、血液型では判断できませんね。

二人で仲良く写真を撮っているところも見ると、お互いを悪く思っている雰囲気もなく、むしろ似ていることを楽しんでいるようにも見えます。

二人のファンからすると、本当の兄弟のように仲良くしている福士蒼汰さんと中川大志さんを見ていると微笑ましく応援したくなりますね。

『愛してたって秘密はある』に今回出演しているのは福士蒼汰さんです。

外見が似ていても間違えないようにして、2017年の夏ドラマを楽しみたいですね。